カラダシェイプアップ

カラダから始まる美容の一歩。綺麗はカラダから。

バストアップ効果と意識

バストアップ効果抜群といわれる食品では、豆乳が最も有名ではないでしょうか。

ご存知のように豆乳が含んでいる大豆イソフラボンという成分は、女性ホルモンと同じように働くようで、これまでは不味くて飲みにくかったのですが、いまでは青臭くない豆乳が作られていますから、豆乳を多く摂ることを心がけるのもかなり効果的です。

バストアップ

とはいえ、豆乳ばかりたくさん飲みすぎるのはやめましょうね。
なにごともやりすぎが1番ダメなんです。

バストのボリュームアップには、腕を回すのがオススメ。

エクササイズによるバストアップ効果があるものは、どうしても面倒になることが多く、なかなか続けられないと思いますが、腕回しであれば、ふと気がついた時にもすぐできますし、何より「さぁ、やろう!」という心持ちが必要ありません。
いつでもどこでも気がついたときにできるんですから!

しかも腕を回すことで肩のコリもほぐれて血行促進にもなりますし、効果的なバストアップも期待できるんですよ!

バストを大きくするためには、日々の習慣が大きく左右します。
胸が小さい人は知らず知らずのうちに、胸が成長するのを妨げてしまうような生活習慣が体に染み付いていることが多いらしいですよ。

バストアップのエクセサイズを行っていたとしても、これでは問題ですよね。
ですので、バストアップには、生活習慣さえも改善する必要があります。

なにせ、どんなに胸を大きくさせるために努力してみても、毎日の行いが邪魔をし、せっかくのバストアップ効果を邪魔してしまうことにもなりかねません。

まずは生活習慣の改善のひとつとして、「姿勢」を見つめ直してみてください。
前傾姿勢の傾向にある人はどうしても胸が目立ちにくくなりますし、成長に大切な血のめぐりを抑制してしまうため、胸が育つ可能性を閉ざしているのですよ。

もっとも美しい姿勢づくりのためにはそれなりの体作りが必要となりますが、基礎となる筋力が備わっていないと、大切な胸を支えられませんし、そもそも全体的なプロポーションさえも崩しかねません。

といっても、姿勢はなかなか直せないもの。

ですので、常に意識を姿勢に向けて、日常を過ごすように心がけましょう。

さて、ツボの中にはバストアップをうながすツボがありますから、試してみるのもいいでしょう。
だん中・天渓・乳根と呼ばれるツボがバストアップさせるツボとして広く知られていますし、これらのツボを刺激することによって、血の循環が良くなったり、女性ホルモンが多く出るようになったり、乳腺をよく発達させてくれます。

しかしながら、即効性を求めてはいけませんよ。
人間どうしても即効性を求めてしまい、ちょっとやったくらいでバストアップできなかったら、すぐに止めてしまったりする人が多いようです。

何事も時間はかかりますし、急に変化は表れてこないと自覚してください。

心地良い眠りを十分に取ったり、血行不良の解消も心掛けてくださいね。
近年では、胸が大きくならないのは、遺伝の関係というよりも生活習慣が類似していることが原因というのが広く認知されるようになってきています。

栄養の偏り、運動の不足、不規則な睡眠などが、バストアップを邪魔している可能性がありますから、規則正しく、少しでもいいので運動を意識した生活を行いましょう!

スキンケアは大切なんです

スキンケアってほんとに必要?
と考える方もいるみたいですね。

いわゆるスキンケアを何もせず肌力を活かした保湿力を大切にするという考え方もあることはあるのですが、メイクをした場合、どうしてもメイクを落とすためにクレンジングが必要になりますよね。

そしてクレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌は乾燥するものなので、気分によっては肌断食もいいとは思いますが、やはり保湿が足りないと感じたときは、しっかりとスキンケアを行った方がいいでしょう。

とはいえ、スキンケアは色々と大変ですので、中にはスキンケアをオールインワン化粧品に頼っている方も多くいらっしゃいます。

そもそもオールインワン化粧品を使えば、時間をかけずにケアできますので、仕事をバリバリこなすという現代社会の女性にとっては、日常的に使われる方が増えるのも自然な流れでしょう。

洗顔

それに様々な種類の商品に惑わされるよりもリーズナブルなのがポイントです。
ただし、人によってあまり効果がでない場合もありますので、配合されている成分がお客様のお肌に合っているかどうかをしっかりと確認したほうがいいでしょう。

さて、スキンケア商品はたくさんありますが、このスキンケアの使い方にも注意する必要があります。

化粧水や乳液をつけるタイミングには順序というものがあり、ちゃんとした順番で使わないと、せっかくの効果も半減してしまいます。

ですので、洗顔の後は、まず化粧水。そして肌を潤すようにしましょう。

美容液を使用するのは基本である化粧水の次で、それから乳液、クリームと続きます。

水分をしっかりと肌に染みこませてから油分で肌が乾燥するのを防ぐというのがコツなんです。

また最近、海外のセレブや芸能人が使用していることでココナッツオイルをスキンケアに使う方が増えてきています。

ココナッツの匂いが好きなんて人は多いですからね。
さてその使い方も簡単で、化粧水の前後に塗ったり、スキンケア化粧品に混ぜて使うといいようですし、メイク落としの代わりに使ったりフェイスマッサージオイルとしても使えちゃいます。

当然、食べる事でもスキンケアにつながっちゃうのですから、なかなかの優れものですよね。

ですが、ココナッツオイル自体はちょっと高額ですし、ちょっと安いものでいいかなんていうのは禁物です。

どうせ買うのであれば、質に関しては良いものにこだわって選んでくださいね。

また、普段のスキンケアにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、保湿力アップを期待できます。

市場には様々なオイルがあり、種類によって違った効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なオイルを適度に探してみるのも楽しいかもしれませんね。

とはいけ、オイルの質がスキンケア効果を左右しますし、できるだけフレッシュなものを選びたいものです。

安かろう悪かろうというのは、あながちどの製品にも当てはまりますからね。

また皮膚を整えるためにオリーブオイルを使っている方も多く、オリーブオイルを洗顔剤の代わりにしたり、プラスアルファの栄養分として湿布したり、溜まっている小鼻の皮脂の汚れをきれいにしたりと、それぞれの方法で用いられているみたいです。

ちょっと前には爆発的に人気となりましたからね、オリーブオイルは。

とはいえ、先程にも言ったように良質なオリーブオイルを利用するのでなければ、お肌に支障が出ることもあります。

まぁ、オリーブオイルに関してはその品質をしっかりと見極めるのが難しい商品ではあるんですけどね。

スキンケアの基本

スキンケアの基本は、まずはじめに汚れを落とすこと、そして肌に水分を与えること。

しっかりと汚れを落としてキレイにしないと肌にトラブルが発生しますし、その原因となってしまいます。
さらに、肌の乾燥もまた外部の刺激から肌を守る機能を弱めてしまうので、保湿を必ずするように心がけましょう。

ただし、保湿を行いすぎることも肌にとってよくないことで、何事もほどほどに。

さて、乾燥肌の方がスキンケアで気をつけないといけないことは、普通肌の方以上に丁寧に保湿をすること。
それと皮脂を完全に落とさないということも大切なことです。

自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うと残すべき皮脂まで落ちてしまい、乾燥肌の方はさらに乾燥してしまいますし、洗顔のとき使用するのはぬるま湯にしないと、熱すぎるとかえって肌に負担をかけます。

,p>保湿に加えて、洗顔についても今一度見直してみてください。

お腹まわりをシェイプアップ

お腹の余分な脂肪、とても気になりますよね?

かといって、本格的なダイエットやジムに通うのもおっくう・・・。

そんなときには、椅子に座っている時に意識することによって、お腹を鍛える座り方があるのだそうです。

それもそんなに難しいことではなく、実践することによって姿勢も美しくなるのですから、やらない手はありませんよね。

座り姿勢

そもそも、座るという行為において姿勢の悪い座り方をしていたりしませんか?この曲がったり偏った姿勢は、体液循環が滞りやすいのだそうで、代謝を低下させるだけでなく、背中や腰への負担を増やすのだそうです。

また、その悪い姿勢を支えるための余計な筋肉を発達させてしまう恐れがあるのだそうで、まずは正しい姿勢を意識することが大切です。

そのためにも止めておいたほうが良いのが、背もたれによっかかったり、パソコンやデスクワークでの猫背を止めること。

かといって、猫背を意識するあまり、腰を反るのはNG。

まず、やるべきことは、背もたれに背中がつかない程度に深く座り、下腹を持ち上げつつ、背筋を 伸ばすこと。

正直なところ、これだけでシンドイですよね?

さらに、顎を引いてまっすぐ前を向き、胸を張ると綺麗な座り方となり、見た目も美しく、お腹回りをシェイプアップすることができます。

ずっとその姿勢を保つのはなかなか大変ですけど、意識下の中に入れておけば、気づいた時に実践すればいいので、試してみる価値はありますよ。

ギャラリー
  • 立つだけエクササイズ
  • 夏に向けてシェイプアップ!
  • 最適な食事
  • バストアップ効果と意識
  • スキンケアは大切なんです
  • お腹まわりをシェイプアップ
  • オイルでスキンケア
  • お風呂に入ること
  • スキンケアは大切
  • ライブドアブログ